キン肉マンのファンの皆さま、ユニクロの姉妹店「UT」においてアメリカ、オーストラリア、中国、台湾、韓国、香港、シンガポール、タイ、フィリピンなど世界10カ国で、キン肉マンTシャツが発売されるそうです。「UT」のクリエイティブ・ディレクターであるNIGOのお気に入りの作品であるという単純な理由で、ジャパン・カルチャーのテーマとして「書道」「松竹歌舞伎」などと並び、「キン肉マン」が選ばれたそうです。

このナウなキン肉マンTシャツは、キン肉マンとテリーマンによるマッスル・ドッキング、ロビンマスク、ウォーズマン、悪魔将軍など全10種で、日本では1月25日から1620円で発売。

2016y01m23d_194206216